最新情報

Happy Mama Festa ~with よしもとママPROJECT「ママと!」~ @ナゴヤドーム<その他編>

2013年4月 5日

ハピママロゴa大.png

3月15日(金)、16日(土)、17日(日)の3日間、ナゴヤドームにて『ハッピーママフェスタ』が開催されました! よしもとママPROJECT「ママと!」が主催した今回のイベント、子育てをしているすべての"ママ"とその家族のための全国でも類を見ないほどの規模の大きなフェスティバル。その様子をリポートしちゃいます。

今回のイベント、ナゴヤドームを使っての開催ということで、とにかく規模がハンパない! 会場はメインステージ、キッズプレイエリア、ハッピーママセミナー、ハッピーママステージなど、いくつかのブースに分かれていました。この記事では、メインステージ以外を詳しくリポートしていきます!

まずは来ていたママ&キッズたちに大人気だった『キッズプレイエリア』。2歳の子を持つママたちは「子供が遊ぶ場所がいろいろとあって、子供たちが全然飽きなかったので楽しかったです」、ほかにも「芸人さんを見に来たんだけど、子供が遊べるエリアが充実していたので結局そっちでたくさん遊んじゃいました」など大好評だった様子。

ここにはさまざまな遊びが揃っており、バンジートランポリンで空中高くを舞えたり、ミニバイクに乗ってみたり、木のおもちゃで遊んでみたり......。

DSCF4083.JPG DSCF4086.JPG

男の子たちに人気だったのはレールをつなげて遊べるコーナー、女の子たちに大人気だったのがシルバニアファミリーコーナー。みな遊びに夢中になっていました。

IMG_3428.jpgのサムネール画像 IMG_3424.jpg IMG_3426.jpg

その横に用意されていたのが『ハッピーママビューティーサロン』。ママだってキレイになりたい! そんなママたちのために、無料のネイルサロンやAIRブラシによるファンデーションのテイスティングコーナーなどがあり、多くのママで賑わっていました、

さらに、ママとキッズに"為になるお話や企画"として用意されていたコーナーが『ハッピーママセミナー』。こちらでは、脳科学者による天才脳を生み出す驚きの最新事情のトークや親子スキンシップの方法なども伝授されていました。

そんな中でも、親子の癒しとなっていたのが「ママ応援企画:愛知県 親子で楽しむクラシックコンサート」です。バイオリン、オーボエ、チェロ、キーボードの生演奏が披露され、遊びまわって疲れた子供たちのひとときの癒し空間になっていました。しかし、こんなに贅沢に生演奏を聞ける機会はなかなかありません! 子連れだとなかなかクラシックコンサートなどには足を運べないので、これはうれしい催しです。

そして、まだまだあります! 『ハッピーママキッチン』というコーナーではクッキングセミナーが行われていました。アレルギーの子供のために、卵やバター、牛乳なしでもおいしく簡単にできるレシピを伝授したり、食育クッキングなども人気でした。

IMG_3433.jpg DSCF4089.JPG DSCF4002.JPG

『ママエリア』では、ママ友交流タイムや、習い事をするママのステージが行われていましたママのゴスペル隊、みんないい表情♪

ママたちの胃袋を満たすおいしいフード類が購入できる『ハピママ食堂』は大好評で、お昼時には行列を作っていました。そのほか、地元はもちろん、さまざまなエリアの美味しそうなものがたくさん並んでいるので、どれにしようか目移りしてしまうママ続出(だったはず)。

DSCF4111.JPG

そのほか100を超えるブースが出展。メジャーな企業はもちろん、おいしそうな食べ物が並ぶコーナーや雑貨コーナーや伝統工芸品が並ぶコーナー、食育コーナーなどじつにさまざま! 

IMG_3486.jpg DSCF4118.JPG

その中のひとつには、「もっとこうなったらいいな」というママの気持ちを葉っぱ型の紙に書き込み、それを壁一面に描かれたツリーに貼っていくブースもありました。リアルなママたちの声に「そうそう!」という共感の声があふれていました。

DSCF4103.JPG DSCF4106.JPG DSCF4108.JPG

まだまだ紹介しきれないものはたくさんあるのですが、そのぐらいに盛りだくさんの内容だった今回の『ハッピーママフェスタ』。一日中ずっといても飽きないぐらいに内容充実のイベントで、来ていたママ&キッズにも非常に好評でした! 3日間でたくさんのママたちを笑顔にできたイベントだったと言えるでしょう。